TOP / お酒を選ぶ / 【飲み会でも合コンでも使える!?】世界各国の「カンパイ!!」の言葉を調べてみた

イタリア

「チンチン!!」

イタリアではこの掛け声で乾杯します。

…嘘じゃないですよ??

日本人には少〜しだけ抵抗があるかもしれませんね。

「チンチン」は、グラスとグラスが当たる音が由来となった掛け声と言われています。
イタリアだけでなく、スペインやフランス、ブラジルの一部地域でも使われているんですよ。

グラスとグラスをぶつけた音を模した掛け声ですが、現在はグラスは当てず、目の高さまで持ち上げるのが乾杯のお作法なので注意しましょう!!

現地に行った際には恥ずかしがらず、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ブラジル

「サウージ!!」

ブラジルではこの掛け声で乾杯をします。

スポーツ大国のブラジル、よく乾杯をして勝利を祝うシーンを見かけるので1度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

そんなブラジルでは、日本と同じように乾杯の際にはグラスを当てて挨拶をします。
日本の乾杯と作法も似ているので真似しやすそうですね!!

ベトナム

「モッ、ハイ、バ、ヨー!!」

ベトナムではこの掛け声で乾杯します。

「モッ、ハイ、バ、ヨー!!」
…ちょっと難しいですね。

でも少しテンションの上がりそうな掛け声です。

日本語訳すると「1、2、3、乾杯!」という意味になります。

個人的にお気に入りな掛け声です。
Instagramのストーリーなんかでも話題になりそう(!?)
ぜひ使ってみてくださいね!!

ロシア

「ナ・ズダローヴィエ!!」

ロシアではこの掛け声で乾杯します。

これは「健康のために」という意味があるそうですよ。

ロシアには他にも何種類か乾杯の掛け声があり、「出会いを祝して」という意味の「ザ・ナーシュ・フストレーチュ」や「友情のために」という意味の「ザ・ナーシュ・ドルージブ」というものもあります。

“集まっているメンバーによって乾杯の掛け声を変えてみたい!!”という時に使ってみてくださいね!!

合コンではぜひ「ザ・ナーシュ・フストレーチュ」と言ってみましょう(笑)

まとめ

いかがだったでしょうか。

まだまだ紹介しきれていないものもたくさんありますが、こんなにもたくさんの種類があるんですよ。

少し気分を変えてみたい時や、海外旅行にお出かけした際にぜひ使ってみてくださいね。

 

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。