ホーム > コラム > 知識・雑学 > ビール好きの新常識!?アメリカで話題の「グラウラー」って知ってる?
2018.8.3
ビール

ビール好きの新常識!?アメリカで話題の「グラウラー」って知ってる?

オススメのグラウラー

ここからは、通販でも購入できるオススメのグラウラーを紹介していきます。

今回は有名なメーカーのものを2つ。

どちらもカラーバリエーション豊富なので、コレクションしてみても楽しそうですね。

 

●Hydro Flask 64oz

シンプルなデザインで、性別や年齢を気にすることなく使えそうな「Hydro Flask」

ハワイで大人気のステンレスボトルです。カラーバリエーションも豊富ですよ。
デザインとしてもおしゃれなマットなボトル表面は、独自のパウダー加工がされていて、表面の結露を抑えてくれるんだとか。

結露によってカバンの中のものがビチャビチャに…なんて悲惨な事態も予防できそうです。

さらにステンレスのグラウラーはビールの炭酸の耐圧を兼ねているそう。
また、保冷効果は24時間、保温効果は6時間を実現しており、機能面でも優秀なことがわかりますね。

1つあったらとても便利な商品です!!

Hydro Flask(ハイドロフラスク) ビア_グラウラー_64oz 1.9L 01ホワイトの購入はこちら

●DrinkTanks 真空断熱ステンレススチールVessel 64oz

アウトドアでも使えそうな「DrinkTanks 真空断熱ステンレススチールVessel 64oz」

DrinkTanksはアメリカをはじめとするビールのグラウラー販売の拡大に伴い、アメリカ・オレゴン州で生まれたメーカー。

研究と開発に2年の歳月をかけ生まれたDrinkTanksは、ビールの冷たさはもちろん、ビールの炭酸が抜けず、新鮮な状態を保つことができるそう。

また、ひとつずつ丁寧に自社工場で組み立てられたこだわりのグラウラーです。

ビール好きの方へのプレゼントとしてもオススメ!

DrinkTanks真空断熱ステンレススチールVessel 64 oz グリーンの購入はこちら

SNSでも話題!!

5/7(Mon)は1400~2200 でオープン☆ TAP②で開栓中 スペシャルなウイスキー樽熟成のインペリアル・スタウト【BREW DOG Paradox Islay】 本日よりグラウラー量り売りがなんとレジにて1割引に!! #超限定 #なくなり次第終了 #もはやビールではない味わい #続きは店頭で http://night-owl-ebisu.hateblo.jp #酒屋 #販売 #恵比寿 #東京 #tokyo #japan #グラウラー #グロウラー #growler #ミード #ワイン #シードル #ビール #クラフトビール #シェリー #ラム #ジン #日本酒 #アブサン #ウイスキー #リキュール #ホップ #調味料 #生ビール量り売り #生ハム量り売り #チーズ

A post shared by Liquor Shop NIGHT OWL(ビール量り売り) (@nightowl_growler_tokyo) on

まとめ

ビール好きなら1つは持っておきたいグラウラー。
今回ご紹介したのはどちらもステンレス製ですが、おしゃれなガラス製の物も販売されています。

最近では、日本でもグラウラーでの量り売りをするバーが増えてきました。

ビール好きの方であれば、ぜひとも一度は”グラウラーでの量り売り”体験してみてください♪

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

まりん

まりん

ビール好きな女子大生。女性がよりお酒を楽しめるような情報を大学生の目線でわかりやすく発信していきたいなぁと思っています。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation