TOP / お酒を選ぶ / ワイン / ワインが苦手な人にこそ飲んで欲しい!「ロゼワイン」の魅力を徹底解説

オススメのロゼワイン

ここからは筆者オススメのロゼワインをご紹介します。
今回は「ワイン入門」向けの記事なので、購入しやすい価格帯のものをピックアップしてみましたよ!!

 

●ジェイコブス・クリーク 「マスカット・ロゼ スパークリング」

 

ジェイコブス・クリークはオーストラリアにあるワイナリー。
こちらは、オーストラリアで最も売れているワインブランドです。

1847年にバロッサ・ヴァレー初の商業用のブドウ畑が作られたそう。
原材料へのこだわりがワインの品質の高さにもつながっており、この品質の高さが世界中から評価されています。

今回ご紹介する「マスカット・ロゼ スパークリング」には香りが高く、早めに収穫した酸味のあるブドウを使用しています。
それぞれのワインに合うように品種だけでなく収穫時期も計算しているんですね。

ラズベリーやストロベリーのようなベリー系の香りが楽しめる、甘口の爽やかなワインです。
見た目もかわいらしいピンク色で、女性へのプレゼントにもピッタリです。

よく冷やして飲んでみてくださいね!!

created by Rinker
JACOB'S CREEK (ジェイコブス・クリーク)
¥1,367 (2020/07/07 08:54:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

●シャトー・メルシャン 「アンサンブル ももいろ」

日本のワイナリー、シャトーメルシャンのロゼワイン。

「国産」にこだわりを持つワイナリーなので、“Made in Japan”のワインを楽しみたい方にピッタリな1本です。

今回ご紹介する「アンサンブル ももいろ」は原料に日本各地の産地で育ったブドウを複数使用することで、他では絶対に真似できない「オリジナルロゼワイン」となっています。

それぞれの産地のブドウの良さを存分に活かした“アンサンブル(調和)”を楽しむことができますよ。

しっかりとしたボディと華やかな香りのある辛口ワイン
食中酒としてもオススメです!!

created by Rinker
シャトー・メルシャン
¥2,100 (2020/07/07 08:54:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

ロジャー・グラート 「カヴァ ロゼ ブリュット」

 

ロジャーグラートはスペインで創業された老舗ワイナリー。
ロジャーグラートのカヴァはその品質に強いこだわりがあり、なんとぶどう品質が基準に満たない年には生産を行わないんだとか。

低価格でありながら、年末に行われる芸能人の味覚や感性をチェックする有名なテレビ番組で「ドン・ペリニヨン ロゼ」に勝ったワインとして一躍有名になりました。

「カヴァ ロゼ ブリュット」はチェリーのようなフルーティーな香りとすっきりとした余韻の残る後味が特徴的なスパークリングロゼワインです。

中華料理や和食、洋食などのお食事系からチョコレートやフルーツなどスイーツ系とも相性抜群です!!

created by Rinker
Roger Goulart(ロジャーグラート)
¥1,751 (2020/07/07 08:54:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

赤ワインと白ワインのいいところをギュッと集めたようなロゼワインは女性からの人気も高く、ワインの入門編としてもオススメです。
見た目の可愛らしさも魅力的ですね!!

「ワインが苦手」という方こそぜひ味わってみてくださいね。