ホーム > コラム > 知識・雑学 > 酒好き女子必見!二日酔い・むくみを速攻解消できるツボ押しマッサージを紹介!
2018.3.27
知識・雑学

酒好き女子必見!二日酔い・むくみを速攻解消できるツボ押しマッサージを紹介!

マッサージで気になるむくみを解消!流れろ老廃物!!

むくみの原因は余分な水分。血液中の半透明な液体、血漿(けっしょう)が血管から染み出すことで、むくみが引き起こるのです。

お酒を飲むことで血管が膨張し、血管から水分が出やすくなってしまいます。ほかにも、アルコールの利尿作用によって過剰に水分をとってしまうことや、塩分の多いおつまみによって塩分代謝が悪くなるのも、お酒によるむくみの原因です。

●「湧泉(ゆうせん)」

水分の代謝や血行を良くしてくれるツボです。疲れやだるさも解消します。

足の裏をかかと側に曲げると、くぼみができると思います。その中央が湧泉です

親指の腹をツボにあて、くぼみの縁を足先に向かって押し上げます。3~5回程度押すといいでしょう。

●ふくらはぎマッサージ

下半身はむくみが起こりやすい部分です。ツボ押しに加えてマッサージをするとより効果的です。ひざ裏にはリンパ節があるので、足首からふくらはぎに向かってやさしくマッサージしましょう。

滑りをよくして皮膚を保護するために、オイルやクリームを使用するのがおすすめです。お風呂上りにやれば流れもよくて、保湿効果も期待できて一石二鳥。

●頭のマッサージ

指の腹で頭を包むように当て、頭全体を軽く押します。簡単に言うと、頭皮をモミモミです。

爪を立てないように注意しましょう。3分〜5分程度やれば効果があります。

これはとっても簡単ですし、テレビを見ながらやるのにぴったりです。化粧も崩れません。できれば他人にやってもらうと一層気持ちいいですよ。

●顔のむくみ=首・デコルテのマッサージ

顔のむくみには、顔を直接マッサージしなくても、鎖骨や首などをマッサージすることで効果が表れます。

まず耳の下から鎖骨にかけて、上から下に指で流すようにマッサージしましょう。次に鎖骨の上部分を、外側から中心に向かって優しく流します。最後に鎖骨の下部分を、中心から脇へ向かって流していきます。

ひざ裏同様、脇にもリンパ節があるので、最後はそこに老廃物を流し込むイメージです。

ツボ押し・マッサージで充実お酒ライフを!!

いかがでしたか。
ちょっとしたツボ押しやマッサージで、二日酔いやむくみを軽くすることができるんです。

もちろん、二日酔いやむくみを引き起こさない飲み方をすることも大切です。なってしまった後の処置として、今回ご紹介した中の1つか2つ、覚えておくと便利ですよ。

それでは皆さん、より良い酒飲みライフを!

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

なっさん

なっさん

元公務員の駆け出しライター。お酒が好きで仕事を探していたところをNOMOOO編集部に拾われる。飲むとベラベラ喋るらしいが、本人は覚えていない。飲み会よりも一人で立ち飲みに行くのが好き。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation