ホーム > 日本酒 > 日本一の酒どころ「灘五郷」って知ってる?できたて新酒を飲みに行こう!

日本一の酒どころ「灘五郷」って知ってる?できたて新酒を飲みに行こう!

灘の酒蔵活性化プロジェクト実行委員会は、日本一の酒どころ「灘五郷」のプロモーション活動を実施中です。

*灘五郷は、酒造りに最適と言われる"宮水"が湧き出るほか、酒造好適米"山田錦"の産地も近いことから、"日本一の酒どころ"として栄えています。

*神戸市の西郷・御影郷・魚崎郷と、西宮市の西宮郷・今津郷の5つの郷の総称

同委員会は、灘五郷をさらにPRするため、各蔵のイベントを発信していくとのことです。

2018年1月20日〜は早速、灘五郷の各酒蔵(10社)におい、毎年恒例の"蔵開き"が順次開催されます。

蔵開きとは、1月下旬から4月上旬にかけて年に一回開催される、各酒蔵が敷地を開放するイベント。
普段立ち入ることができない酒蔵見学ができるほか、冬場に仕込まれたできたての"新酒"をふるまうとのことです。

そのほかにも、ラッピングトレイン"Go!Go!灘五郷!"の運行や、灘を楽しめる飲食店マップ"日本酒ガールの灘五郷ほろよいマップ 西宮編"の発行を予定。

現地に赴けば、灘五郷を満喫できそうですね。詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

日本酒の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ