ホーム > コラム > レビュー > 焼酎初心者でも飲みやすい!おすすめの「黒糖焼酎」ランキングtop20
2018.2.8
焼酎

焼酎初心者でも飲みやすい!おすすめの「黒糖焼酎」ランキングtop20

人気の黒糖焼酎ランキング10位【奄美瑠璃色の空】

人気の黒糖焼酎ランキング10位は、数々の代表的銘柄を生み出した亀澤酒造場の「奄美瑠璃色の空」。

珍しい黒麹仕込みと長期熟成により、厚みのあるコクが最大限に表現された、黒糖焼酎の中の隠れた名品です。

同商品の仕込みは、甘味の濃い黒麹を使用。仕込み後の3~4年熟成させることで、黒麹のコクに新たな厚みを持たせてくれるのだとか。

徳之島最古の老舗だからできるこの奥深い風味は、黒糖焼酎好きには欠かせない味となることでしょう。

とにかく芳醇なコクと厚みのあるまろみが特徴の同商品。ロックや水割りはもちろん、お湯割りで飲むと一層香りが立ち華やかな風味を愉しむことができます。

美味しい酒 名前も清々しい、なくなったら、また購入しようと思う 出典:楽天:黒糖焼酎瑠璃色の空30度720ml

購入はコチラから

人気の黒糖焼酎ランキング9位【太古の黒うさぎ】

人気の黒糖焼酎ランキング9位は、大正11年から続く伝統ある酒蔵弥生焼酎醸造所が作る「太古の黒うさぎ」です。

奄美諸島に古くから生息する、アマミノクロウサギに絢かった同商品。
そのスモーキーでスッキリ且つ、ラム酒のような味わいは、焼酎通だけでなくウイスキー好きの舌をも唸らせます。

さっぱりとしたタイ米を米麹に使用。内側を焼いたオーク樽で5年もの間、熟成させています。
これにより、ウイスキーのようなスモーキーな風味と、ラム酒のような芳醇なバニラ香の2つが混ざり合い、黒糖焼酎には稀有な味わいが表現されています。

ラベルデザインに、可愛らしい黒うさぎ二匹と淡いピンクの背景を起用しているのも、人気獲得の理由だと言えるでしょう。

原酒で飲みたいと思うほどあっさりしているので、飲み方はストレート、オンザロックがオススメです。

焼酎は全く飲めないのですが、初めてこちらの黒糖焼酎を飲んだところ、その美味しさにハマってしまいました。水割りだと折角のスモーキーでバランスの良い味が薄まってしまう気がして専らロックで飲んでいます。近所のリカーショップで探しても見つからなかったのでAmazonで購入できて良かったです。味もさることながら、パッケージデザインも可愛くて気に入りました。 出典:Amazon:弥生焼酎醸造所 太古の黒うさぎ 黒糖 25度 720ml

購入はコチラから

人気の黒糖焼酎ランキング8位【奄美黒糖焼酎 有泉】

人気の黒糖焼酎ランキング8位は、「奄美黒糖焼酎 有泉」。
奄美諸島の最南端にある与論島に唯一ある黒糖焼酎蔵元、有村酒造が醸し出す代表銘柄です。

与論島に行けば、酒の席には必ずと言っていいほどこの有泉が姿を現します。
三段階の度数に分かれた有泉は、飲む人全ての好みにマッチする優秀な仕上がりとなっています。

南国のサンゴ礁からとれる、ミネラルたっぷりな水を用いて、全仕込み「甕つぼ」にて丹念に醸造されます。
また、米麹にはタイ米を使用。その硬質な舌触りによりキレとさっぱり感を演出しています。

ガツンとふくらみのある味わいと豪快なキレ感には、やはりすっきりと水割りがオススメ。
ジンジャー割、ソーダ割りでも美味しく飲めるでしょう!

黒糖焼酎なのにクセが無く、20度と飲みやすい焼酎です。
と言っても普段は飲めないので、「こんな焼酎あるよ!」とプレゼント用に購入してます。 出典:楽天:島有泉 20度 1800ml

購入はコチラから

人気の黒糖焼酎ランキング7位【海咲】

人気の黒糖焼酎ランキング7位は、「海咲」です。
手作りにこだわった西平本家と、名品赤兎馬を世に出したことで名高い蔵元、濱田酒造が協同開発した絶品。

長期熟成によるため息の出るような旨さは、黒糖焼酎初心者からマニアまで、誰もを魅了する風味に仕上がっています。

国産の米麹のみを使用しており、その香りの良さは群を抜いています。
「甕つぼ」にて伝統的な三段仕込みを行った後、3年もの間長期熟成されることで黒糖本来の甘味、まろやかさ、そして絶え間なく立つ深い香りが生まれるのです。

すっきりと楽しむことの出来る、ロックや水割りが最適な飲み方だと言えるでしょう。

海咲とかいて「みさき」と読みます。
穏やかな味わいで華やかな香り、赤兎馬の兄弟分と言われている様です。
白麹仕込みの単式常圧蒸留の癖の無い飲み易い焼酎で水割りやロックが美味しい飲み方みたいです。 出典:楽天:海咲 みさき 黒糖焼酎 25度

購入はコチラから

人気の黒糖焼酎ランキング6位【朝日】

人気の黒糖焼酎ランキング6位は、「朝日」です。

奄美諸島が誇るこの黒糖焼酎は、雄大な自然に恵まれた喜界島の最古の蔵元、朝日酒造の逸品。

その名の通り、朝日のように澄んだ黒糖の風味を嗜める名産品です。

喜界島のサンゴ礁石灰岩層から湧く、硬水を仕込みに使用。
ミネラル分が豊富なこの水は、出来上がった黒糖焼酎に泡盛のような荒々しさと、澄んだ黒糖の甘味を与えてくれているそうです。

「泡盛」と「黒糖焼酎」という二面性を持った朝日は、特有のパンチの利いた味わいと爽快なキレが特徴。
がつんとストレートで飲み干すのも良し、ソーダやジンジャー割で爽快に仕上げ、食事と共に楽しむこともできる優秀な黒糖焼酎です。

しっとりして、ほのかな黒糖の甘さが楽しめます。
リピーターです。 出典:Amazon:朝日酒造 朝日30度1800ml

購入はコチラから

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

ワキヤ

ワキヤ

日本酒を愛する元バンドマン。趣味は昼から飲むはしご酒。よく千住で一人酒してます。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation