ホーム > ビール > ワインのようなクラフトビール?スプリングバレーブルワリー東京にて「DAIKANYAMA Sparkling ~カシス~」が限定発売

ワインのようなクラフトビール?スプリングバレーブルワリー東京にて「DAIKANYAMA Sparkling ~カシス~」が限定発売

スプリングバレーブルワリー株式会社は、グレープフルーツのような香りとカシスの甘酸っぱさと軽やかな発泡感が楽しめる「DAIKANYAMA Sparkling ~カシス~」を2017年12月8日(金)よりスプリングバレーブルワリー東京にて数量限定で提供を開始します。

DAIKANYAMA Sparkling cassis

「DAIKANYAMA Sparkling ~カシス~」は、SVB東京やDRINXなどで販売している「DAIKANYAMA Sparkling」にカシス果汁を加えて熟成させたフルーツタイプのお酒。ネルソンソーヴィンホップに由来したグレープフルーツのような爽やかな香りと、カシスの甘酸っぱさとスパークリングワインのような軽やかな発泡感が特徴とのこと。

こちらのビールは、SVB(スプリングバレーブルワリー)のメインビール「JAZZBERRY」を開発した古川淳一氏が手がけるSVB東京ヘッドブリュワーとしてのデビュー作になっています。

ヘッドブリュワーが変わると、ビールの方向性も変わっていくもの。今後のSVB東京からも目が離せません。詳しくはこちら

商品概要

商品名 DAIKANYAMA Sparkling ~カシス~
原材料 大麦麦芽、ホップ、糖類、カシス果汁
発売日 2017年12月8日(金)
アルコール分 5.5%
ブリュワー 古川 淳一
提供場所 スプリングバレーブルワリー東京
住所 東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内
製造場所 スプリングバレーブルワリー東京

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

ビールの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ