ホーム > ニュース > 新商品 > ヤッホーブルーイングから生ホップを使った「軽井沢高原ビール FRESH HOP ALE 2017」が限定発売!

ヤッホーブルーイングから生ホップを使った「軽井沢高原ビール FRESH HOP ALE 2017」が限定発売!

ヤッホーブルーイングから、今年からホップの自社栽培を開始し、この秋収穫した生ホップを使用した限定製造のビール「軽井沢高原ビール FRESH HOP ALE 2017」が販売されます。

同商品は、フレッシュな生のホップでしか表現できないホップのクリーンな青々しさが感じられるビール。クリーンな青々しさのあるビールに仕上がった秘訣は、自社栽培したホップを収穫したその日のうちにビールの仕込み釜に投入したからとのことです。
 
栽培したホップの品種はアメリカ原産の「カスケードホップ」を使用し、ホップのキャラクターであるレモンやシトラスのような柑橘の香りと、生ホップならではの青々しさが共存する、まさにヤッホーブルーイングの地元軽井沢の風が吹くような爽やかなビールです。

なお、10月14日・15日には軽井沢・プリンスショッピングプラザ主催のイベント「ハッピーハロウィンフェア」にて提供されるほか、10月18日からは公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS」全店にて数量限定で販売されるそうなので、完売してしまう前に飲んでおきたい1杯になりそうです。詳しくは公式HPにて

商品概要

商品名 軽井沢高原ビール FRESH HOP ALE 2017
アルコール分 5.5%
原材料 麦芽、ホップ
販売場所 10月14日・15日開催の軽井沢・プリンスショッピングプラザ「ハッピーハロウィンフェア」にて販売。10月18日より「YONA YONA BEER WORKS」全店 (赤坂、神田、青山、吉祥寺、新宿東口)にて販売
価格 イベントにより異なります。※樽のみ ※限定製造のためなくなり次第終了

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ