ホーム > ニュース > イベント > おもてなしに役立つ!英語で日本酒のテイスティング表現をしよう!「SAKE女の会」設立1周年記念記者会見が開催

おもてなしに役立つ!英語で日本酒のテイスティング表現をしよう!「SAKE女の会」設立1周年記念記者会見が開催

一般社団法人日本のSAKEとWINEを愛する女性の会(通称:SAKE女の会=SAKEJOの会)では、設立1周年の記念記者会見を9月7日(木)、東京・有楽町の日本外国特派員協会にて開催します。当日は豪華な来賓や外国人ゲストもお招きし、2020年に向けて日本産のお酒でおもてなしをするための当団体の活動をご紹介いたします。外国人ゲストと「日本酒を英語でテイスティング表現するトークショー」も開催予定です。

また当日は、今年4月にフランス・ブルゴーニュで開催された「第11回フェミナリーズ世界ワインコンクール」にて入賞した日本ワインの表彰式・試飲会も同時開催します。日本のお酒のインターナショナルな最新事情に触れていただく貴重なイベントとなっております。

*フェミナリーズ世界ワインコンクールとは、女性のワインプロフェッショナルのみによる厳正な審査を行うユニークなワインコンクール。4,000本以上のワインが世界から参加。「SAKE女の会」代表理事の友田 晶子は、日本における広報大使であり、外国人として初の名誉会長を務めています。

イベント概要

       

正式イベント名 「SAKE女の会」設立1周年 記念記者会見
開催日時 9月7日(木)17時30分(17時~受付)~19時30分終了
会場 日本外国特派員協会(FCCJ)外国通信記者クラブ
東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル北館20階
アクセス 東京メトロ 日比谷線・千代田線・三田線 日比谷駅A3出口より地下直結
東京メトロ 有楽町線 有楽町駅D2出口より徒歩2分
JR有楽町駅日比谷口 筋向い
参考URL
参加予定人数 約100~150名(一般の方、メディア関係者、インフルエンサーなど)

内容(予定)

「SAKE女の会」設立1周年 記念記者会見
「料飲おもてなし~SAKE女検定~」の発表
英語で日本酒をテイスティング表現!外国人ゲストによるミニトークショー
SAKE女代表理事・友田セレクトのお酒とおつまみのペアリング体験
「第11回フェミナリーズ世界ワインコンクール」で入賞した日本ワインの表彰・試飲
「SAKE女の会」今後の活動の告知、懇親会、ゲストトークショーなど

参加予定者(敬称略)

・司会 島田 律子(タレント、日本酒スタイリスト、SAKE女の会理事)
・「SAKE女の会」名誉顧問
 田川 博己(株式会社ジェイティービー代表取締役会長)
・「SAKE女の会」副理事 江幡 哲也(株式会社オールアバウトCEO)
・「SAKE女の会」専務理事 河本 宏子(ANA総合研究所)
・「SAKE女の会」顧問
 服部 幸應(学校法人服部学園 服部栄養専門学校 理事長・校長)
 三國 清三(株式会社ソシエテミクニ 代表取締役)
・「SAKE女の会」理事 辰巳 琢郎(俳優、日本ワインを愛する会副会長)
・「SAKE女の会」相談役
 淺見 敏彦(公益社団法人アルコール健康医学協会副理事長)
 Isabelle Hupperts(インバウンド企業役員)
・「SAKE女の会」アドバイザー
 佐浦 弘一(浦霞醸造元 株式会社佐浦)
 土屋 守(ウイスキー文化研究所代表)

詳しくはプレスリリースにて。

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ