ホーム > ニュース > 新商品 > 清酒酵母で醸造した和食に合う繊細なワイン「Levure No.9(ルヴュー・ニュメロ・ヌッフ)」が新発売

清酒酵母で醸造した和食に合う繊細なワイン「Levure No.9(ルヴュー・ニュメロ・ヌッフ)」が新発売

株式会社ドウシシャは、世界で初めて清酒酵母を使って醸造したワイン「Levure No.9(ルヴュー・ニュメロ・ヌッフ)」(750ml瓶・フランス産)を2017年7月10日に発売します。

近年品質が大きく向上し、国内および海外でも人気再上昇中の清酒市場。品質の高い地酒銘柄が続々と世に広まる一方、スパークリングや低アルコールなど、女性をターゲットにしたものが次々とヒットしています。

今回ドウシシャでは、30年以上日本へブルゴーニュワインを紹介してきた老舗ドメーヌと共同で、清酒酵母を使ったワインを開発。「ルヴュー No.9」が誕生しました。数々の清酒品評会で金賞を獲得してきた、きょうかい酵母の横綱と呼ばれる「きょうかい9号酵母」(清酒用乾燥酵母901号)を使用し、ブルゴーニュの名だたる有名メゾンからも熱い注目を集めている、南フランス“リムー”の高地で育ったシャルドネを醸造した清酒酵母ワインです。

ほのかな吟醸香に、洋梨や柑橘系のフルーツの香りが、ミネラル感とスパイス程度の若干の樽香とあいまって、心躍る魅惑的なアロマが広がります。また、これまでピュリニー・モンラッシェやシャブリで経験を積んだ、女性醸造家アメリー・フェヴレならではの繊細で優しいワインは、和食と切っても切れないハーモニーを生みだします。

前例のない清酒酵母ワインは、これまでにない和洋の食の架け橋となると考えています。とくに、お刺身、寿司、天ぷら、おでん、焼鳥、お漬物などあらゆる日本の料理とお試しいただきたいワインです。

商品概要

名称 ルヴュー No.9
内容量 750ml
原産国 フランス
販売開始日 2017年7月10日
参考小売価格 1,500円(税別)

詳しくはプレスリリースにて。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ