TOP / ニュース / 新商品 / "熟成しつづける酒質"のライスウイスキー「沖縄 BLUE 8年」先行販売!

久米仙酒造から、「沖縄 BLUE 8年」が、2021年9月27日(月)より、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて、先行販売されています。

「沖縄 BLUE 8年」は、3つの熟成を掛け合わせた世界的に希少な酒質の新しいライスウイスキーです。

泡盛古酒の製造方法で原酒を製造し、熟成成分をたっぷりとお酒の中に残すことで実現した"熟成しつづける酒質"が特徴。年数が経つごとに香りは芳醇に、口当たりはまろやかに、味わいは旨みが深くなる、という経年変化を楽しめる特別な一品になっています。

750ml・1本で通常販売価格12,000円(税込・送料込み)のところ、「Makuake」先行販売限定価格の20%OFF・9,900円(税込・送料込み)で用意しているという「沖縄 BLUE 8年」。気になる方は是非、先行販売を利用して同商品をお得にGETしてみてください!

久米仙酒造についてはこちら

プロジェクト概要

商品名 「沖縄 BLUE 8年」
先行販売期間 2021年9月27日(月)~2021年10月29日(金)
発送開始 2021年11月8日以降、順次発送
販売場所 クラウドファンディングサイトMakuake
リンク https://www.makuake.com/project/kumesen02/

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて毎週月曜・金曜に「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら