TOP / ニュース / 新商品 / 地元で愛される名店を紹介!町中華シリーズの最新刊「東京の町中華」発売

ぴあから、「東京の町中華」が、2021年6月7日(月)より発売されています。

「東京の町中華」は、首都圏、関西、東海、福岡、仙台、横浜、埼玉、静岡、湘南、千葉と、全国各地の地元で愛される中華料理店を紹介してきた町中華シリーズの最新刊です。

ありそうでなかった"東京だけ"の町中華、106軒を紹介しているのが特徴。「通いたくなるあの店の一皿」「東京下町の町中華」「我が町自慢の町中華」「個性派メニュー誕生秘話」など、店主の人柄や愛されるお店の理由が分かる企画をはじめ、便利なメニュー別カタログ、路線図INDEXを掲載しているそう。

自粛が明けたら訪れたい、大好評企画「町中華で呑む」ももちろん健在だという「東京の町中華」。グルメな方はもちろん、飲兵衛の方も是非チェックしてみてください!

ぴあについてはこちら

出版概要

タイトル 東京の町中華
発売 2021年6月7日
定価 定価980円(本体891円+税)
判型 A4判 96ページ 平綴じ
販売先 書店、ほかネット書店にて販売

Amazon https://amzn.to/3inQLcC
楽天ブックス https://bit.ly/3z3kygX
セブンネットショッピング https://bit.ly/3z3kttF
ほか

「東京の町中華」サイト https://www.piabooks.com/machichukatokyo