TOP / ニュース / 新商品 / サッポロ生ビール黒ラベル「博多祇園山笠缶」発売

サッポロビール(株)より、サッポロ生ビール黒ラベル「博多祇園山笠缶」が2021年5月25日(金)から福岡県を中心とした九州8県にて数量限定発売されます。

九州を代表する祭りである「博多祇園山笠」。今回、このイベントを応援するために発売される本商品は今年で5回目の発売となります。

パッケージには、博多のハレの舞台で必ず唄われる祝い唄「博多祝い唄(祝いめでた)」の歌詞とともに、博多祇園山笠ならではの勇壮な山と舁(か)き手をデザインされている、お祭り感のあるデザインは見ているだけで特別な想いを感じますよね。

昨年から「お祭り」を感じることがなかなかできませんが、商品を通して「祭り」を感じてみてはいかがでしょうか。

サッポロホールディングス株式会社の公式ページはこちら。

商品概要

商品名 サッポロ生ビール黒ラベル「博多祇園山笠缶」
※中味は通常の黒ラベルと同じです。
パッケージ/価格 350ml缶/オープン価格
アルコール分 5%
発売日・地域 2021年5月25日・九州8県(注1)
(注1)福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
デザイン 博多祇園山笠の勇壮さを表現したデザイン
販売計画 4,500ケース(350ml×24本換算)
品目 ビール