TOP / ニュース / 新商品 / 日本産ホップを使った「ホップシロップ 〜ハーブコーディアル〜」登場!

INHOP株式会社から、 BEER EXPERIENCE社による日本産ホップを使った「ホップシロップ 〜ハーブコーディアル〜」が、2020年9月28日(月)より同社ECサイトにて販売開始されました。

「ホップシロップ 〜ハーブコーディアル〜」は、"ホップはハーブの一種であることをご体感いただき、日常生活の中でもっと身近な存在になってほしい、新しい楽しみ方も知ってもらいたい"という思いから開発されたという商品です。はちみつの代わりとしてホットケーキやヨーグルトにかけたり、水やお湯炭酸水などと割ってハーブドリンクとしても楽しむことができるのだそう。

ホップは、日本産ホップの栽培面積全国1位を誇る一大産地である岩手県遠野市で栽培された、希少な日本産ホップ「IBUKI(いぶき)」を100%使用。フランス料理店のシェフ監修のもと、ホップの風味を引き出す香辛料を絶妙な組み合わせで仕上げたハーブコーディアルシロップになっています。

ホップの香りが好きという方は、チェックしてみては?

INHOP株式会社の公式HPはこちら。