TOP / ニュース / 新商品 / "麹ウイスキー"へ挑戦した新ジャンル「菅原水鏡(後熟シリーズ)」第二弾登場!

酒商菅原から、「菅原水鏡(後熟シリーズ)」の第二弾が、2020年8月21日(金)~11月30日(月)にて、クラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」で、数量限定の先行販売になります。

「菅原水鏡(後熟シリーズ)」の第二弾は、"麹ウイスキー"への挑戦から生まれた奇跡の新ジャンルの蒸留酒「菅原水鏡」の第二弾。

第⼀弾で得られた知見を活かし、製法にさらなる工夫を加えながら、ニンジンと樽とのケミストリーを更に強く引き出すべく、新たに6種類のバラエティー豊かな樽で後熟した「菅原水鏡」になっているそう。

原酒の持つ独特の香味特性(クリーン、エステリー、フレッシュなグリーン、すりおろしリンゴ、コーン、ほのかな甘み、長い余韻)を活かしているのが特徴。これに、焙煎樽熟成することで得られる香味特性(ヴァニラ、シナモン、カラメル、ウッディー)を付加することで、これまでにない味わいに仕上がっているそう。

公開初日で目標金額を達成し「Makuake」蒸留酒プロジェクト史上、過去最高513%の目標達成率を記録した第一弾に続く、第二弾プロジェクトを支援してみるのはいかがでしょうか?

酒商菅原公式ページはこちら

プロジェクト概要

内容 前回完売した、日本の最高級蒸留酒『菅原水鏡(後熟)』6種の樽フィニッシュで新登場
期間 2020年8月21日(金)~11月30日(月)
URL https://www.makuake.com/project/sugawara_suikyo2/