TOP / お酒を選ぶ / ウイスキー / バーテンダー御用達!ウイスキーのオススメ通販サイト17選【2020年版】

「ハイボールに合うウイスキーを探したい!」
「この前飲んだあの銘柄がなかなかみつからない・・・」
「ウイスキーを飲んでみたいけど最初は何から飲むのがいいの?」

など、美味しいウイスキーに出会うまでも、出会った後もこんな悩みがついて回りますよね。

特にボトラーズウイスキーや人気の国産ウイスキーはなかなか見かけないですし、見つけても価格が高いこともよくあります。

ウイスキーは、特定の銘柄やボトリングされた年代で大きく価格が違うことが多いお酒。外国産ウイスキーなどは、状況によって仕入れ値が変化するので仕方のないことですが、有名銘柄で2000円以上違うことも珍しくありません。

知人のバーテンダーにウイスキーの購入場所を聞いてみたのですが、やはり珍しいものは複数の通販サイトを利用することが多いそうです。様々な銘柄が通販サイトで購入可能ですが、どうせなら良いものをなるべく手頃な値段で手に入れたいですよね。

そこで今回はバーテンダーも使っている通販サイトや、幅広い種類がある通販サイト。レビューがしっかりしている通販サイトなどをご紹介します。

さらに、レビューやオススメの飲み方を詳しく掲載している通販サイトも合わせてご紹介するので、ウイスキー初心者の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

オフィシャルとボトラーズの違いに関しては 「ウイスキー好きなら知っておきたい!「オフィシャルボトル」と「ボトラーズボトル」の違い 」で詳しく解説しています。

通販サイトでウイスキーを購入する5つのメリット

店頭ではなかなか見つけられないウイスキーが手に入る

人気の国産ウイスキーは原酒が不足しており、蒸留所に行っても手に入らないことが多いです。終売しているものも多くあるので、なかなか店頭に並びません。

同様に1つの樽からボトリングされることの多いボトラーズも、そもそもの流通量が少ないため店頭で手に入ることは稀です。通販サイトであれば、豊富なラインナップの中から選べるので、目当てのボトルが手に入る確率がグッと上がります。

持ち運ぶ手間がないので複数購入が可能

家でハイボールをよく飲む人にとっては、1度の買い物で同じ銘柄を何本か同時に買っておきたいですよね。そこでネックになるのが、まとめ買いすると結構重いという点です。

ボトルは数本買うだけでかなりの重量があるので、持ち帰りに苦労するという方も多いと思います。しかし、通販サイトを使えば指定の場所まで配送してくれるのでそんな心配は必要ありません。

「うっかり割ってしまった」なんてこともないので、複数買いの方にもオススメです。

どんなテイストか想像しやすい

店舗によっては有料で試飲ができるところもありますが、ごく稀です。

初めてのボトルを買って好みの味じゃなかった時は後悔してしまいますよね。

通販サイトであれば、購入前にレビューやテイスティングノートを見ればどんなテイストか想像できるので初めての銘柄でも安心して購入することができます。

時間をかけていいものを購入できる

テイスティングノートやレビューを見ていると、時間がいくらあっても足りませんよね。

酒屋さんで数時間ボトルとにらめっこした結果、疲れて何も買わずに帰って後悔した経験がある筆者としては、様々な情報を吟味して選べる通販サイトはオススメです。

自宅でゆっくり選んで、最良のボトルを手に入れましょう!

プレゼントに最適

蒸留酒であるウイスキーは度数が高いため、直射日光が当たらない環境があれば保存が簡単です。ウイスキーブームの人気の高さもあいまって、プレゼントとしても最適!

オリジナルグラスとセットになっているギフトセットもあるのでオススメですよ。

ウイスキーを買うならここ!オススメ通販サイト17選

ウイスキー

シチュエーションに合わせて選べるウイスキーの通販ですが、通販サイトによって様々な活用方法があるので合わせてご紹介します。
購入したいウイスキーや探したいウイスキーによって使い分けてみてくださいね。

バーテンダーも使うボトラーズメインの通販サイト

リカーズハセガワ

東京駅に本店を構える、超有名店「リカーズハセガワ」の通販サイトです。

ウイスキー好きにとっては大人の観光地のようになっており、その品揃えは圧巻。ボトラーズ、オフィシャル問わず一級品が揃っています。

Webサイト:リカーズハセガワ
https://www.liquors-hasegawa.com/

SINGLE MALT WORLD

ボトラーズを中心に、多くの銘柄を扱っている通販サイト「SINGLE MALT WORLD」。岡山県にあるモルトバーがプロデュースしています。

かなり競争率が高いサイトなので、人気商品は即日完売になることも珍しくありません。情報が早く、先行予約も行うことがあるので気になる1本があればのぞいてみてください。

Webサイト:SINGLE MALT WORLD
http://singlemalt.shop-pro.jp/

山武商店 よしのや

ウイスキー以外にも様々なお酒を取り扱っている「山武商店 よしのや」ですが、ウイスキーのラインナップは特に素晴らしいです。

ボトラーズがメインなので、珍しいウイスキーの宝庫となっています!!

Webサイト:山武商店 よしのや
http://www.e-yoshinoya.co.jp/

WHISKY MEW

オリジナルウイスキーを、日本のアニメや漫画を中心にしたオリジナルラベルで販売している「WHISKY MEW」。

この個性的なラベルは、BARで見たことがある方も多いかもしれません。商品数は少ないですが、しっかりとしたウイスキーが購入できます。

Webサイト:WHISKY MEW
https://whiskymew.jp/

TSUZAKI

シングルモルトとシャンパーニュ専門の通販サイト「TSUZAKI」。

オススメはオールドボトル。品揃えがかなり豊富です。ギフト用にラッピングのサービスも行っています。

Webサイト:TSUZAKI
https://www.bottles.jp/

バランスの良い品揃え、価格帯の通販サイト

信濃屋

大手酒販店「信濃屋」の通販サイト。

1000円台の手頃なオフィシャルボトルから100万円を超える超高級ウイスキーまで揃っています。2500本以上の品揃えは流石としか言いようがありません。

Webサイト:信濃屋
https://www.shinanoya-tokyo.jp/

稲荷屋

オフィシャルを中心に、ハズレがない銘柄がバランスよく揃っている「稲荷屋」。もちろん、ボトラーズも取り扱いもあります。

価格帯も安定しているので、通販サイトの1つの基準として選んでみるのも良いかもしれませんね。

Webサイト:稲荷屋
http://www.inariya.jp/

榎商店

スコッチはもちろんですが、アイリッシュウイスキーのラインナップが豊富な「榎商店」。並行輸入品が多いので、定価でお宝に出会える可能性が高いサイトだと思います。

ウイスキーについての豆知識やコラムも充実していて、見ていて楽しいサイトです。

Webサイト:榎商店
http://enokishouten.jp/

武蔵屋

ウイスキー通販サイトとしては、かなり有名な「武蔵屋」。王道のウイスキーから有名ボトラーズのウイスキーまで、幅広く揃っています。

オールドボトルの取り扱いもあるので、初心者からプロまでオススメのお店です。

Webサイト:武蔵屋
https://www.musashiya-net.co.jp/

モルトヤマ

シングルモルトウイスキー通販専門店「モルトヤマ」。

かなり詳しく産地が指定できるのが特徴で、銘柄やボトラーズ指定で検索できるのはとても便利です。

人気のウイスキーはすぐに売り切れてしまうので、頻繁にのぞいてみるとびっくりする一本に出会えるかもしてません。

Webサイト:モルトヤマ
https://e-singlemalt.co.jp/

六本木鈴酒

ボトラーズ、オフィシャルがちょうど良いバランスで揃っている通販サイト「六本木鈴酒」。

正規輸入品がメインなので値段も正確。グラスセットなど、ギフト向けの商品も取り扱っています。

Webサイト:六本木鈴酒
https://www.suzusake.com/

かめや

老舗の酒屋「かめや」の通販サイトです。

輸入酒がメインですが、国産ウイスキーも充実しています。話題のマルスウイスキーなど、あまり見かけないウイスキーも取り扱っています。

Webサイト:かめや
http://www.kameya.jp/

WHISKY LIFE

ウイスキー専門の通販サイト「WHISKY LIFE」。

今人気のウイスキーをメインに据えているのでわかりやすく、送料無料のセット販売やケース販売も行っています。

Webサイト:WHISKY LIFE
https://www.rakuten.ne.jp/gold/whisky/

日常の家飲みウイスキーを買うならここ!お手軽価格の通販サイト

カクヤス

家飲み用のリーズナブルなウイスキーを、手軽に購入するときにオススメなのが「カクヤス」。

時間帯によっては店舗から直接配送してくれるので、急いでるときにも便利です。ボトラーズは取り扱っていないのでご注意ください。

Webサイト:カクヤス
https://www.kakuyasu.co.jp/

MALT HOUSE

カクヤスのウイスキー専門通販サイト「MALT HOUSE」。店舗とは違うラインナップですが、5大ウイスキーごとに商品が記載されていて、価格も手頃なものが多いので多くの方に利用されています。

テイスティングチャートや商品説明がとても丁寧で、初心者でも安心して楽しく買い物ができますよ!

Webサイト:MALT HOUSE
https://www.kakuyasu.co.jp/store/app/malthouse/common/index/

珍しい量り売り可能な通販サイト

saketry

少量のウイスキーをテイスティングセットとして販売、試飲ができる珍しい通販サイト「saketry」。

もちろんボトルも取り扱っていますが、容量をしっかり確認してからの購入をオススメします。

Webサイト:saketry
https://www.saketry.com/

HITOKUTI WHISKY

1口サイズのオリジナルの小瓶に詰めて販売している、専門店「HITOKUTI WHISKY」。

量り売りに抵抗がない方や、ボトル単位は多いと思う方にオススメです。また、ボトルがとてもおしゃれなデザインなので贈り物に最適です。

Webサイト:HITOKUTI WHISKY
https://hitokutiwhisky.com/

知って得するウイスキーの選び方

ウイスキー

「普段飲んでいるウイスキーとは違うウイスキーを飲みたいけど、失敗はしたくない」という方にオススメの、ウイスキーの探し方をご紹介します。

好みのウイスキーの産地・製法・樽の種類・原料・原酒を知る

「産地・製法・樽の種類・原料・原酒」をそれぞれ把握しておくと、好みに近いウイスキーをみつけやすくなります。

例えば、アメリカのウイスキーであるバーボンウイスキーやテネシーウイスキーが好みの味なら同じアメリカのウイスキーを選びましょう。

アメリカンウイスキーは原料にトウモロコシを使用していることが多く、同じトウモロコシを使ったウイスキーを選ぶのもオススメです。

さらに冒険したいと思ったら、バーボン樽で熟成させたスコッチウイスキーなどもオススメですよ。

ラベルに「バーボンカスク」の表記があればバーボン樽で熟成されたウイスキーなのでほのかにバーボンの余韻を感じられるはずです。

ブレンデッドウイスキーはキーモルトを知るのが大切

いくつかのモルトをブレンドしたブレンデットウイスキーが好みであれば、ブレンドする時に重要な「キーモルト」を調べて購入するのもオススメです。

どのようにブレンドされているのかを想像しながら飲むと、ウイスキーの旅に出ている感覚を味わえますよ。

スコッチウイスキーは蒸留所の場所によってテイストがかなり変化します。

ピート香が強いウイスキー、弱いウイスキー、ピートを使っていないウイスキーなどさらに細かく分かれます。

同じ産地の違う銘柄を選ぶとイメージにあったウイスキーを購入することが可能です。

スコッチの産地については「スコッチは1種類じゃない!?スコッチウイスキーの6つの地域と味の違い 」で詳しく解説しています。

まとめ

ウイスキー

オフィシャル、ボトラーズ限らず星の数ほどあるウイスキーの中で自分の好みの銘柄を見つけるのはとても大変です。

紹介した通販サイトにはテイスティングノートや商品説明がしっかり記載されているサイトもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

日本の山崎や白州のように原酒不足になれば話は別ですが、オフィシャルのボトルは値段があまりに大きく変わることは稀です。しかし、ボトラーズに関しては値段の差が激しいので複数のサイトで確認することをオススメします。

気になるウイスキーを見つけ、悩み、飲んで、自分の好みにハマった時の喜びは何にも代えがたい感覚です。

読者の皆さんがこの記事を参考に、自分の最良のボトルに出会えることを願っています!