TOP / ニュース / キャンペーン / 終了間近!?ブリューパブのボトルビール販売プロジェクトが熱い!

ブリューパブスタンダードから、ボトルビール販売プロジェクトが、2020年4月7日(火)〜4月末にて、クラウドファンディングのCAMPFIRE(キャンプファイヤー)で開催になります。

ボトルビール販売プロジェクトは、"店舗でしか飲めないビールを届ける"という想いが込められた企画。ブリューパブスタンダードが運営する、大阪府大阪市のブリューパブの醸造チームが、普段は作らないボトルビールを届けるプロジェクトとのことです。

リターンは、5,000円の"1ブルワー、1ボトルビール(1本330ml)の6本セット+オリジナルコースター1枚"、7,000円の"ギフトにも使える「KOTOBUKI」ボトルビールセットとオリジナルコースター2枚"など。

1,000円〜50,000円程の価格で、いくつもの支援プランが用意されています。

たった2日で目標金額の500%に到達し、既に売り切れの支援プランも出ている同プロジェクト。気になる方は早めにチェックした方が良さそうです。詳しくはこちら