ホーム > コラム > 知識・雑学 > 一気飲みだけが魅力じゃない!驚くほど飲みやすいオススメの‟テキーラベース”カクテル10選
2019.3.20
カクテル・サワー

一気飲みだけが魅力じゃない!驚くほど飲みやすいオススメの‟テキーラベース”カクテル10選

ストローハット

ウォッカベースのカクテル、「ブラッディ・マリー(メアリー)」のテキーラバージョンである「ストローハット」

「血まみれのメアリー」(Bloody Mary)とは真逆に、「麦わら帽子(ストローハット)」という名前の付いた可愛らしい名前のカクテルです。

トマトジュースの香りがテキーラ独特の香りを包み込むため、案外飲みやすいカクテルとしても評価が高いです。

さらにトマトジュースとテキーラを合わせるだけなので、自宅でも簡単に作れるという点もポイント。
タバスコや食塩、コショウなどお好みで調味料を加えても◎。

アルコール度数も12%前後と低めです。

スロー・テキーラ

かわいらしい色合いと甘酸っぱい味わいが人気の「スロー・テキーラ」

テキーラに、スロージン(ジンにスローベリーというフルーツを漬けたリキュール)とレモンジュースを合わせたカクテルになっています。

飾りにキュウリが使われることが多く、これによって清涼感を生み出しているんだとか!

アルコール度数は30%前後
見た目とは裏腹に度数高めのカクテルなので、飲みすぎには注意ですね!

メキシカンモヒート

定番のカクテル「モヒート」のテキーラ版カクテル「メキシカンモヒート」

モヒートには通常ラムが使用されますが、テキーラを使うことでよりサッパリとした、ドライな味わいになります。

清涼感あふれる味わいは特に梅雨~夏場のジメジメした時期に大人気

モヒート好きなら1度は試しておきたい1杯ですね。

アルコール度数は20%前後と、通常のモヒートとあまり変わらないくらいです。

テキーニ

カクテルの王様「マティーニ」のテキーラバージョン「テキーニ」

マティーニはご存知の通りジンベースで飲みやすい味わいが特徴のカクテルですが、テキーニはテキーラらしい独特な風味を味わうことのできる辛口系カクテルになっています。

アルコール度数は36%前後とかなり高め。

お酒の好きな男性に特におすすめしたいです。

パロマ

メキシコで最も有名なカクテルと言われている「パロマ」。

テキーラにグレープフルーツジュース、トニックウォーターとカットライムと合わせた、フルーティーで優しい口当たりのカクテルです。

甘すぎず、見た目も爽やかなので、こちらも暑い時期に重宝しそう。

アルコール度数は15%前後と飲みやすいです。

まとめ

テキーラを使ったカクテルはアレンジの幅が広いので、自分流に配分を調節してみても楽しそうですね。

アルコール度数が高く、クセも少しあるテキーラを飲んだことがなかった!という方は、ぜひカクテルから試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

まりん

まりん

ビール好きな女子大生。女性がよりお酒を楽しめるような情報を大学生の目線でわかりやすく発信していきたいなぁと思っています。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation