ホーム > コラム > 知識・雑学 > 【まだ間にあう!】お酒好きな‟あの人”に贈りたい!!バレンタインにおすすめのチョコレート特集
2019.2.14
知識・雑学

【まだ間にあう!】お酒好きな‟あの人”に贈りたい!!バレンタインにおすすめのチョコレート特集

みなさんこんにちは。
ついにきましたよ......毎年世の中の女子を悩ませるバレンタインが!!

意外と甘いものが苦手な男性陣も多いので、チョコレート選びってけっこう大変ですよね…

そこで今回はチョコレートスペシャリスト(公式)の筆者が甘いものが苦手な男性でもおいしく頂ける、おすすめのチョコレートをご紹介します!

特に今回はブランデーやラムなどの王道系チョコレートはあえて除いてみました(笑)

もちろん、お酒好きな友達への友チョコや、自分へのご褒美チョコにもどうぞ!

日本酒×チョコレート

日本酒とチョコレートってあんまりイメージがないかもしれませんが、実は相性ばっちり!
チョコレート好きの中ではここ数年日本酒のチョコレートが大人気になっています。

その中でも筆者が推したいチョコレートがこちら!

●獺祭ショコラ 6個入

ショコラティエである三枝俊介さんがオーナーシェフの高級ショコラ専門店「CHOCOLATIER PALET D’OR」が贈る日本酒のチョコレートです。

あの人気日本酒「獺祭」の2割3分をふんだんに使用したこちらは、獺祭らしい柔らかな香りを楽しめる1品となっています。

粗塩をつけ、獺祭の香りを最大限引き立たせたミルクチョコレートと、日本酒の深い味わいにマッチしたビターチョコレートの2種類が各3個入った箱です。

高級日本酒獺祭を使ったチョコレート、お酒好きな方に贈ったら喜んでもらえること間違いなしです!

購入はコチラから

商品名 獺祭ショコラ 6個入
価格 2,300円(税別)
公式サイト http://palet-dor.ocnk.net/

●SENSAKURA -仙櫻-

「le fleuve」は実店舗を持たない、通販専用のチョコレート店です。

こちらは、le fleuveの工房がある兵庫県の銘酒「仙櫻」をたっぷり使用した大人のチョコレート

仙櫻といえば、兵庫県最高峰「氷ノ山」のブナの原生林から流れる清らかな水と養父市大屋町で有機無農薬栽培した米のみを使用した日本酒として知られていますよね。

そんな仙櫻をなめらかな口溶けの良いガナッシュで包んだチョコレートは、口の中で解けるように日本酒の香りが香る、上品な仕上がりになっています。

6個入りで、3つが日本酒入り、3つはシンプルなプレーン。
それぞれのおいしさがあるので、ゆっくりと味わってみてくださいね。

購入はコチラから

商品名 SENSAKURA -仙櫻-
価格 2,484円(税込)+送料
公式サイト https://store.koudaiuegaki.com/

焼酎×チョコレート

日本酒チョコレートのほかに変わり種として人気になっているのが焼酎を使ったチョコレート。

あの幻の焼酎「森伊蔵」を使用したチョコレートは整理券がないと買えないほどの人気を博しているのです。

今回はそんな森伊蔵にも引けを取らない、おすすめ焼酎チョコをご紹介!

●富乃宝山生チョコレート

生チョコ発祥のショコラトリーといえば「シスルマリア」。

こちらはそんなシスルマリアの生チョコレートと本格芋焼酎「富乃宝山」のコラボレーション商品です。

「富乃宝山」は柑橘系の爽やかな香りとキレのある味わいが人気の芋焼酎を使用した生チョコは、今までに出会ったことのない新しい味わいになっています。

さらになめらかな生チョコレートは数あるチョコレートの中でも不動の人気を獲得しているので、どんな方にも喜んでもらえる贈り物になると思いますよ。

購入はコチラから

商品名 富乃宝山生チョコレート
価格 1,620円(税込)
公式サイト https://www.silsmaria.jp/

●小町通りの石畳 本格焼酎天使の誘惑

鎌倉にあるショコラトリー「ca ca o」が贈る、芋焼酎を使用した生チョコです。

こちらで使用している芋焼酎「天使の誘惑」はワインの樽で熟成させているので、ウイスキーのような味わい。

コロンビア産のビターチョコレートと合わせた、香り高い1品になっています。

購入はコチラから

商品名 小町通りの石畳 本格焼酎天使の誘惑
価格 2,160円(税込)
公式サイト https://www.ca-ca-o.com/

梅酒×チョコレート

梅酒とチョコレートってお互いの主張が激しくて喧嘩しちゃうんじゃない!?と心配になった読者の皆さん。
ご安心ください、実はとっても合います。

商品数的にはまだあまり多くありませんが、チョコ好きの筆者は梅酒とチョコレートの組み合わせ1番好きかもしれません...

●南高梅酒ボンボン

View this post on Instagram

んまっ♡ #チョコ #梅酒 #梅酒ボンボン

A post shared by なみき (@96cat_ptx) on

「新宿中村屋」の南高梅酒ボンボン。

ボトル型のチョコレートの中にはこれでもかってほど国産の南高梅酒が入ってます。

ダクダクです、一口で食べないと絶対にこぼしちゃう…

梅酒とチョコレートって喧嘩しそうですが、実は梅酒の爽やかさとチョコレートの甘さが絶妙なバランスを生み出しています。

男性はもちろん、女性も食べやすいと思いますよ。

でもアルコールが強いので、お酒の弱い人は要注意!!

購入はコチラから

商品名 南高梅酒ボンボン
価格 700円(税抜)
公式サイト https://www.nakamuraya.co.jp/

●小町通りの石畳 鶴齢の梅酒

焼酎の時にもご紹介した、鎌倉にあるショコラトリー「ca ca o」が贈る、梅酒を使用した生チョコです。

使用している梅酒は、300年の伝統歴史を持つ、青木酒造の「鶴齢の梅酒」。

梅酒とコロンビア産のホワイトチョコレートを合わせたこちらは優しい甘さと梅酒の爽やかな酸味と香りを楽しむことができますよ。

ほんのり香る、さりげない梅酒がお上品な1品ですね。

購入はコチラから

商品名 小町通りの石畳 鶴齢の梅酒
価格 2,160円(税込)
公式サイト https://www.ca-ca-o.com/

まとめ

いかがだったでしょうか。

チョコレートの王道だけでなく、日本酒や焼酎、梅酒などお酒を使ったチョコレートのレパートリーは増え続けています。

「当日なのにチョコを用意するの忘れてた......」というそこの貴方!!まだ間に合います!!!

ぜひ、自分のお気に入りのお酒入りチョコレートをプレゼントしてみてくださいね♪

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

まりん

まりん

ビール好きな女子大生。女性がよりお酒を楽しめるような情報を大学生の目線でわかりやすく発信していきたいなぁと思っています。

関連キーワード