ホーム > ニュース > 新店情報 > 今ならステーキが1/3の値段!?"焼き"と"お酒"にこだわった「Carnism」ニューオープン
2018.12.20
新店情報

今ならステーキが1/3の値段!?"焼き"と"お酒"にこだわった「Carnism」ニューオープン

2018年12月17日(月)、「Carnism(カーニズム)」が、東京・麻布十番にオープンしました。

同店は、革新的な食体験をテーマにしたビストロ。薪で焼いた独特のスモーキーフレーバーが特徴の肉や、タンドール窯に閉じ込めて焼いた、旨味が凝縮した肉が特徴です。

この窯焼きを行うのは、都内一流PIZZA店でPIZZA職人をしていたというシェフ。300~400℃に熱した窯で、様々な料理を美味しく焼き上げるとのことです。

またドリンクには、国内クラフトビールをメインにした、ビアスタイルのアイテムを30種以上、肉に合うフルボディの赤ワインを25種以上ラインナップ。他にも、ウイスキーを中心とした、その他アルコールも幅広く取り揃えているとのことです。

更に12月中は、オープン記念キャンペーンとして「炭火焼き黒毛和牛 肩ロースのステーキ 150g」通常3980円を、1217円で提供。お得に同店を楽しめるうちに、利用してみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomoooニュース

nomoooニュース

nomoooで最新のお酒ニュース情報をお届けします。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation