TOP / 飲みに行く / 訪問 / 牛一頭買いでコスパ最強!日本酒飲み放題と絶品お肉のお店「肉と日本酒」に行ってきた

締めご飯も充実


「ごはんを食べたい」という方には、牛丼がオススメ!セルフ方式ですが、柔らかく煮込まれた牛肉が心置きなく盛り付けられます。

牛丼の具はちょっと濃い目に味付けされているので、たまごを落とすのがオススメ!

たまごは、埼玉県深谷の「田中農場」という養鶏場から届く新鮮な物。こちらの養鶏場は非常にこだわっているそうで、生産者の方自ら配達してここまで運んでくれているのだそうです。

こちらのたまご、あまりの美味しさにお土産で買って帰る方も多いのだとか!!濃厚でありながらまろやかで、黄身がとろりとよく絡みます。


焼肉の締めといえば......やはり「冷麺」

歯ごたえがしっかりとある麺、鶏の出汁がきいたスープ、さっぱりのきゅうり。しっかり冷やしてあるので、呑み過ぎた後でもするすると入っていきます。

こちらの日本酒は、日本酒専門店・KURANDがプロデュースする日本酒。銘柄は日替わりで、季節感のある物やその時オススメの物を用意しているのだそう。

セルフの冷蔵庫には入っていませんが、店長自ら注いでくれるそうなので、呑みたい時は声をかけましょう。

この日用意されていたのは2本。「理系兄弟」は、まろやかな口当たりとふくよかな旨みのあるお酒。「梧桐」は、香りがありすっきりとキレるお酒。どちらも焼肉にはぴったり。


日本酒好き方からも評価の高い高給銘柄「十四代」も、“肉”と書かれたコップに注げばなんだか親近感が湧いてきてガブガブ呑んじゃいそうですね!

お肉は炭で焼くので脂が綺麗に落ちて旨みがアップしますが、煙が気になるという女性でも大丈夫。網のすぐそばにある吸気口が勢いよく煙を吸ってくれるので、煙たくも無ければニオイもさほど服に付きません。

同店は1日1組限定。20名から45名まで予約を受け付けています。

ただし、土・日・祝日はお昼の会もやっているとのことなので、そちらを狙ってみてもいいかも!

これだけの焼肉と日本酒を堪能して6,500円(税込)というのは、実にお得。

友人達と贅沢に”肉と日本酒”、楽しんでみてはいかがでしょう。

店舗概要

店名 肉と日本酒
住所 東京都台東区谷中3丁目1−5
電話番号 03-5834-7329(電話での問い合わせは 平日15時以降)
営業時間 火〜金 17:00〜、土・日・祝12:00〜/17:00〜
定休日 月曜
食べログHP https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13194197/

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。