ホーム > ニュース > イベント > 「セリス・ホワイト」醸造再開!セリス一家来日イベント開催にコラボレーションビール販売も!

「セリス・ホワイト」醸造再開!セリス一家来日イベント開催にコラボレーションビール販売も!

ホワイトビール「ヒューガルデン・ホワイト」の生みの親、故ピエール・セリス氏が生み出した「セリス・ホワイト」が醸造再開されるにあたり、これら商品の日本における独占輸入契約を締結しているEVER BREW株式会社は、セリス一家の来日に際して2018年9月8日(土)~11日(火)に、東京・名古屋・京都にてイベントを開催します。

この度、ヒューガルデン・ホワイトを生み出したホワイトビールの神「ピエール・セリス」の意志を継ぎ、セリス醸造所を再興した娘クリスティーヌ・セリスと醸造担当の孫デイトナ、そして1991年から2000年にセリス醸造所で醸造を行っていたヘッドブルワーのキム・クラークを招いて、盛大なパーティーおよびテラスでのバーベキューが行われます。

イベント開催のほか、リオ・ブルーイング・コーとのコラボレーションビールの醸造が、リオ・ブルーイング・コー東京醸造所にて行われます。コラボレーションビールの詳細はイベントでお知らせやプレスリリースで発表されるとのことです。

ベルギーのヒューガルデン醸造所の火事により、経営から離れることとなった創業者の故ピエール・セリスが、アメリカで立ち上げた「セリス・ブルワリー」。イベントで楽しめる予定の「セリス・ラズベリー」は、当時のセリス醸造所でも醸造されていたフルーツビールで、日本初登場の味が一足先に提供されます。

ビールファンならぜひ参加したいこのイベント。詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ