ジェイコブ・コセンバ氏が醸造を手掛ける「ラルチザンデュテ ティースパークリングワイン」日本初上陸

北欧最優秀ソムリエなど数々の受賞歴を誇るジェイコブ・コセンバ氏が醸造を手掛ける「ラルチザンデュテ ティースパークリングワイン」日本初上陸します。

食事にもデザートにも合わせやすいワインをつきつめ、なんと白ワインと紅茶をブレンドしたものが生まれました。数百種の中から厳選した茶葉とハーブを使用し、それぞれの茶葉にとってベストな温度で抽出。そこに厳選したシャルドネ種の白ワインをブレンドし、さらにアルコール発酵を経ることで、甘さを抑えたキレのある飲み心地を実現。

繊細で軽やかな味わいのティースパークリングワインを作りあげました。

現在はワインの通販サイト「アレグレスオンライン」にて先行発売中。一般販売は9月を予定しております。

商品概要

商品名:ラルチザンデュテ レッドティースパークリングワイン
原産国:デンマーク
アルコール分:6.0%
容量:750ml

RELATED STORIES - 関連記事

Latest - 新着記事

Ranking - 人気記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

CATEGORY - カテゴリ一覧

ページトップヘ