冬に食べたい野菜!健康にも効果的なかぶを使った「かぶのスパイシー柚子味噌焼き」レシピ

一日頑張ったご褒美に、自分の為のおつまみを作ってみませんか?
 
今回ご紹介するのは、冬に食べたい野菜・かぶを使った一品。ほくほく、とろりと優しい口当たりが魅力なかぶですが、美味しいだけではありません。
 
かぶには、デンプン質を分解する作用のある「アミラーゼ」が含まれているので、今の時期にピッタリのお助け食材なのです。
 
これからの季節、クリスマス・忘年会・お正月‥と、つい食べ過ぎるイベントが目白押し。そんな時、かぶは食べ過ぎの不快感解消・胸やけ予防をしてくれるのです。
 
ビタミンCも多く含むので、風邪予防にもなり、美容にも良い食材です。自宅でも気軽に取り入れて、冬を美味しく楽しみましょう!
 


 

材料

【分量 2人前】

大カブ 1株
100cc
味噌 大さじ3
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ1
柚子胡椒 小さじ1

 

【合うお酒】 ビール(コクの強いエールビール)、焼酎・日本酒の熱燗

 

その1:かぶを切る

002


かぶはよく水洗いし、茎の部分を5㎝ほど残して皮をむき、縦に4等分します。
 

その2:電子レンジで加熱する

003


耐熱容器に、かぶと水を入れてラップをします。電子レンジで約10分、600Wで加熱します。

POINT使用する電子機器によって加熱時間は変化します。竹串をさして、中まで加熱されているか確認して調整をして下さい。

 

その3:混ぜ合わせる

004


味噌、砂糖、みりん、柚子胡椒を混ぜ合わせます。
 

その4:グリルで焼く

005


かぶに混ぜた味噌をかけ、トースターやグリルでほんのり焦げ目がつくまで焼きます。グリルで弱火5分ほどが目安です。

POINT火が通ると味噌がふつふつとするので、それが出来上がりのサインです。

 

その5:出来上がり

006


お皿によそって出来上がり。温かいかぶに、甘くてピリッとした味噌がたまりません。
 
コクのあるお酒と一緒に、ゆっくりと味わって体を温めて下さい。温かいお酒との相性が抜群なので、寒い日にオススメしたい一品です。

RELATED STORIES - 関連記事

Latest - 新着記事

Ranking - 人気記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

CATEGORY - カテゴリ一覧

ページトップヘ