【保存版】芋焼酎の人気銘柄ランキングトップ20|定番から幻の芋焼酎まで徹底解説

芋焼酎のランキング16位【天使の誘惑】

芋焼酎の人気ランキング16位は、西酒造の「天使の誘惑(てんしのゆうわく)」です。ランキング12位の富乃宝山に続く、西酒造の本格芋焼酎ブランド。この銘柄は、世界3大酒類コンテンストの1つである「インターナショナル・ワイン&スピリット・コンペティション2014」にて最高金賞を受賞した芋焼酎でもあります。これは本格芋焼酎業界では史上初の受賞なのです。鹿児島県産のサツマイモを白麹で仕込み、専用の樫樽で7年以上も長期熟成した芋焼酎。古酒100%にこだわった長期熟成の芋焼酎で、熟成ウイスキーのような香りと味わいは、芋焼酎ファンのみならず、お酒好きに広く愛されています。筆者の個人的な芋焼酎ランキングでは上位に入りますね。ランキング16位の「天使の誘惑」、ぜひお試しください。

この芋焼酎に出会えてよかった!と思うくらい一番のお気に入りです。オンザロックで飲むのがいちばん好みに合いました。またリピートします。 出典:Amazon:天使の誘惑

購入はコチラから

芋焼酎のランキング17位【さつま島美人】

芋焼酎の人気ランキング17位は、長島研醸のさつま島美人(しまびじん)です。この芋焼酎は、鹿児島県沖の島、長島にある5つの蔵が持つ技術を使い造られた芋焼酎です。鹿児島では定番の芋焼酎として知られています。飲み飽きしない口当たりと味わいは、多くの鹿児島の方々に親しまれています。甘さ、酸味は全体的に控え目の芋焼酎です。ランキング17位のさつま島美人についてはこちらの記事で紹介していますので、気になる方はご覧ください。定番酒として見事ランキングに入りました。

私は、色々な種類の芋焼酎を飲んできましたが、島美人が、最高の味!最高の香り!だと思います。 出典:Amazon:さつま島美人

購入はコチラから

芋焼酎のランキング18位【白玉の露】

芋焼酎の人気ランキング18位は、白玉醸造合名会社の「白玉の露(しらたまのつゆ)」。こちらはランキング2位の魔王と同じ蔵元による本格芋焼酎です。魔王のスタンダード版と言われています。九州本土最南の大隅半島にて、飲み飽きしない定番の芋焼酎として愛されています。芳醇な香り、芋焼酎独自のまろやかな味わいは、どんな料理にもよく合う芋焼酎です。ランキング18位の「白玉の露」、ぜひお試しください。

鹿児島を旅行した際、勧められた芋焼酎。すっきりとした飲みやすさ。暫くはこれでいきます。 出典:Amazon:白玉の露

購入はコチラから

芋焼酎のランキング19位【八幡 ろかせず】

芋焼酎の人気ランキング19位は、高良酒造の「八幡(はちまん) ろかせず」です。こちらの記事でも紹介したように、プレミア芋焼酎に含まれます。「八幡 ろかせず」はその名前の通り、無濾過の芋焼酎。白麹仕込み、アルコール度数35度で仕上げた本格芋焼酎です。芋本来の甘み、コクをストレートに楽しむことができます。ランキング上位の芋焼酎は比較的飲みやすいものが多いですが、そんな芋焼酎に物足りなさを感じたときにぜひ飲んでみてください。昔ながらの芋焼酎が好きな方におすすめです。ランキング19位の芋焼酎「八幡 ろかせず」、ぜひお試しください。
 
購入はコチラから

芋焼酎のランキング20位【晴耕雨讀】

芋焼酎の人気ランキング20位は、佐多宗二商店の晴耕雨読(せいこううどく)です。晴耕雨読は鹿児島県揖宿郡頴娃(えい)町産の黄金千貫を100%使用した本格芋焼酎。少量の米焼酎を独自ブレンドするで、柔らかい口当たり、すっきりした喉ごしが特徴の芋焼酎です。芋臭さを感じさせない芋焼酎で、芋焼酎を飲み慣れて無い方にも愛されています。晴耕雨読についてはこちらの記事でも詳しく説明しています。最後にランクインした、ランキング20位の晴耕雨讀、ぜひお試しください。

お世話になった方への贈答用として購入しました。焼酎好きにはたまらない商品だと思います。 出典:Amazon:晴耕雨読

購入はコチラから


以上が芋焼酎の人気ランキング11位〜20位となります。後半のランキングは、プレミアム焼酎だけでなく、多くの方に愛されているスタンダードの芋焼酎もありました。ランキング上位はすっきりした飲みやすい芋焼酎、後半は芋焼酎らしい力強い銘柄が含まれてきましたね。

芋焼酎のイメージは変わってきています

芋焼酎は「おじさん臭い」「臭いがきつい」「アルコール臭い」などネガティブなイメージがありましたが、最近はフルーティーな芋焼酎も多く生まれていて、若い女性や芋焼酎を飲み慣れてない方でも、美味しく飲めるものが沢山あります。特にランキング上位の芋焼酎は、今までの芋焼酎のイメージを覆す、華やかな香りのものが多いです。普段、芋焼酎を飲み慣れてない方も、まずはランキング上位の芋焼酎から試してみても良いと思います。筆者が個人的に、芋焼酎をあまり飲み慣れてない方におすすめするのは、ランキング11位の本格芋焼酎「茜霧島」、ランキング20位の「晴耕雨読」です。芋焼酎とは思えないほど、華やかな香りが広がり、ロックで飲むとより引き立ちますよ。なかなか手に入らない芋焼酎ですが、見かけたらぜひお試しください。

あなたの好きな芋焼酎、知ってる芋焼酎はランキングにありましたでしょうか。このランキング以外にも、美味しい芋焼酎、飲みやすい芋焼酎、変わった芋焼酎はたくさんあります。このランキングで紹介してる芋焼酎だけでなく、色々な芋焼酎を飲み比べてみて、ぜひ自分に合った芋焼酎を探してみてくださいね。こちらの記事では同じく麦焼酎のランキングも紹介しています。(2017年12月追記)

こちらの記事も読まれてます





1 2 3 4

RELATED STORIES - 関連記事

Latest - 新着記事

Ranking - 人気記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ