あなたのお酒ライフをもっと楽しく!お酒の総合情報メディアNOMOOO(ノモー)

お酒の総合情報メディアNOMOOO(ノモー)はリニューアル致しました。 新規サイトはコチラ
 
kurand

ワインは太りやすい?!気になるワインのカロリーの秘密

ワインのカロリー
Some rights reserved by UmbriaLovers
 
皆さんこんにちは。
最近は健康ブームでワインも低カロリーをうたっているものが増えてきましたね。確かにワインは美味しいですが、カロリーを気にして控えめにしている方もたくさんいらっしゃると思います。今回はそんな方のために気になるワインのカロリーの秘密について迫っていこうと思います。
 
 

気になるワインのカロリーってどのくらい?

8538709738_0e2f5bb2ab_b
Some rights reserved by Uncalno
 

ワインのカロリー量

気になるワインのカロリーはいったいどのぐらいなのでしょうか?一般的なワインのカロリーは赤、白、ロゼ含め、100ml当たり73〜75キロカロリーほどです。ちなみに、100ml当たりでみると、日本酒が103キロカロリー、ビールが40キロカロリー、焼酎が163キロカロリーになります。そう、基本的にお酒のアルコール度数が高くなればなるほど、カロリーは上がるのです。
それではアルコール度数の低いものを飲めば問題がないのかというと、実はそうでもないのです。
 

ワインのカロリーは吸収されない

そもそもお酒のカロリーはエンプティカロリーといって、糖質や脂質よりも先に、最優先で熱として放出されると言われています。つまり体内に吸収されず放出されてしまうのです。ですのでアルコール度数の高いお酒を飲んだからといって太る訳ではないのです。つまりワインをどれだけ飲んでも、そのカロリーはほとんど体には吸収されないのです。
 
 

ワインで太る真の原因とは?

ワインのカロリー
Some rights reserved by isante_magazine
 
ワインで太る真の原因はワインと一緒に頂く食事にあります。チーズやパスタ料理など、脂分や炭水化物は、肥満の一番の原因になります。特にワインの中でも食事に合う辛口のものは、食欲増進効果があるので、一度ワインと一緒に食べだすととまらない!なんてことがあるかと思います。ワインで太らないためには一緒に食べる食事を制限する必要があるのです。
 
 

ワインで太らないためのポイント

ワインのカロリー
Some rights reserved by Jonas’ Design
 
ワインで太らないために!気をつけるべきポイントを紹介します。
 

いきなり飲み始めない

何よりも大切なのはアルコールの吸収を押さえること。ワインを飲み始める前に何か食べておくことでアルコールの吸収速度を押さえ、酔いが回り食欲が増進するのを防いでくれます。
 

甘口ワインは避ける

甘口のワインにはブドウの糖分が大量に含まれています。特に貴腐ワインなどのデザートワインはなるべく避けましょう。
 

あっさり目のおつまみを選ぶ

ワインで太らないためにはあっさり目のおつまみを選ぶことが重要。サラダや豆腐料理など太りにくいものを選びましょう。
 
 
以上、気になるワインのカロリーの秘密についていかがでしたでしょうか。
お酒も何事も適度を守ることが大事です。自分の適量を知り、楽しくワインを飲みたいですね。
 
 
気になるお酒を少しずつ・・「蔵くらべ
新鮮な日本酒の定期購入サービス「KURAND
あなたのお酒ライフを楽しくするお酒スタイルマガジンNOMOOO PLESS
 
 

M_Suzuki

M_Suzuki

NOMOOO PRESS」編集者。お酒の魅力を伝えていきます。「日本酒は難しい」「お酒のウンチクは嫌だ」という方でも、楽しく読んでいただけるようなライティングを心掛けてます。趣味は蔵元巡り、お酒のプロデュース。
  

PAGE TOP