あなたのお酒ライフをもっと楽しく!お酒の総合情報メディアNOMOOO(ノモー)

お酒の総合情報メディアNOMOOO(ノモー)はリニューアル致しました。 新規サイトはコチラ
 
kurand

美肌効果、老化防止、血圧低下、、こんなにある!日本酒の持つ知られざる美容、健康効果の数々

SW177
出典:http://www.kadoguchi.jp/enjoy/knowledgeofsake

 

皆さんこんにちは。
今までNOMOOO PRESSでは日本酒を用いた化粧水日本酒風呂の魅力など日本酒の様々な魅力をご紹介してきました。そんな美容健康目的で使用されることの多い日本酒。今回はそんな日本酒の持つ美容健康の効能について迫っていきたいと思います。
 
 

日本酒の持つ効能

日本酒の持つ美容効果にはいったいどんなものがあるのか見て行きましょう。
 

効果その1:美肌効果

日本酒に含まれる、コウジ酸には肌のシミの原因となるメラニンを抑える効果があります。更に細胞を活性化させるため、肌のシワやハリを取り戻す若返り効果も期待されます。
 

効果その2:血圧低下

日本酒に含まれる酒粕ペプチドには血圧を降下させる作用があります。飲み過ぎは逆効果ですが、日本酒一杯程度で市販の血圧降下剤と同等の効果が得られるそうです。
 

効果その3:老化防止

先ほどもご紹介したコウジ酸には細胞の活性化により老化を防止する効果があります。その効果が認められ、育毛剤としても活用されることがある程です。
 

効果その4:糖尿病予防

日本酒に含まれる酒粕には、インスリンのように血糖値を下げ、糖尿病を予防する効果があります。更に血糖値の低下によって、動脈硬化症、肥満など成人病に対する予防や治療効果も見込めます。
 
 

日本酒を健康的に楽しむ為に知っておきたいコツ

日本酒の知られざる美容健康効果の数々が分かったところで、日本酒を健康的に楽しむために考慮すべきポイントをご紹介します。
 

飲む合間に「水」を上手く活用しましょう

日本酒を健康的に味わうために欠かせないのが「」。飲む前、飲んでいる間、飲んだ後と水を適度に取ることによってアルコールの毒素が体に残りにくくなります。日本酒はワインなどと比べて、水を飲みながらでも味わいが変わらないのが特徴です。
 

お燗をする時は水を加えましょう

こちらはお酒があまり強くない方向けなのですが、お酒はお燗するとアルコールの吸収が早くなり、すぐに酔いが回ってしまいます。しかし、お燗する際に日本酒の1~2割程の量の水を加えてお燗をすると味がまろやかになり、アルコール度数も下がってとても飲みやすくなるのです。
 
以上、日本酒の持つ知られざる美容、健康効果の数々についていかがでしたでしょうか。
お酒の味も楽しめて、健康にもなれちゃうなんて、まだまだ日本酒の魅力は尽きませんね。
 
 

N_Ryohei

N_Ryohei

NOMOOO」ライター。2013年に日本酒利き酒師取得。お酒は大好きですが、酒の場で語られるウンチクは苦手。酒は語るものでは無く、愉しむものだと思っています。
  

PAGE TOP